最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

最強の英文法 TOP PAGE はこちら

 title-2 

 基本的な英文法問題を解いて、英語力をアップしよう!
 無料で英文法の勉強ができるサイトです。

本気で英語を学びたい方に
英語の教材や英会話力アップの教材なども紹介しています。


英文法問題一覧
英文法の重要単元20のポイント
200問の問題と解説を読めば英文法の力がつきます。
最小限の努力で最大限の効果。

英文法の質問と回答一覧
みんなから寄せられた英文法の質問と解答を掲載
あなたにも役立つ英文法の疑問が解決する?


他にも多くの記事を掲載していますのでご覧ください。

--------------------------------------

無料メルマガに登録
無料です。
平日週に数回英文法の問題が届きます。
気軽に解いて、英文法の力が付きます。


究極の英文法
プログの内容をサイトにまとめました。
まとめて学習するのに便利です。
文法問題のポイントや解説の一覧があります。


最強の英文法(スマホ対応)
当ブログの姉妹サイトです。
週に3~4問を更新中です。
ただ読むだけで英文法の力が付きます。

-----------------------------------------

人気ブログランキングに参加しています。

語学 ブログランキングへ


ランキングに参加しています。応援よろしく。\(^-^)/
FC2ブログランキング

------------------------------------------

スマホでご覧の方は、すぐ下の 次の記事 > というのをクリックすると最新の記事を見ることができます。
または、このページの一番下にある 記事一覧を見る  をクリックして下さい。

PCでご覧の方はこのままスクロールしてご覧ください。
PCの方は、サイドバーから記事を選択できます。



英語のことわざ 022


■役立ちそうな英語のことわざ 

022. Don't count your chickens before they are hatched.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

01. 「捕らぬ狸の皮算用」(とらぬたぬきのかわざんよう)



「卵がかえらないうちにヒヨコの数を数えるな」

「まだ手に入れていないうちから、それを当てにして儲けを計算したり、計画を立てたりしてはいけない」という戒めの言葉。


■ここでは、単語の使い方を覚える! 

まず、count は動詞で「~を数える」の意味です。

count は自動詞で「重要である」= matter という意味もあります。

また count of ~「~を頼りにする」= depend on ~も覚えておきましょう。


次に hatch には「(卵を)かえす」という意味があります。


before ~には「~する前に」と訳すときと「~しないうちに」と訳すことが有るので要注意です。

「~しないうちに」と言う時も、not を用いないように注意しましょう。



復習しましょう。 

「捕らぬ狸の皮算用」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

Don't (   ) your chickens before they are (   ).



こちらに英語のことわざをまとめて行ってます。



英語のことわざ 021


■役立ちそうな英語のことわざ 


21. Do not put off till tomorrow what you can do today.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 


01. 「今日できる事は明日に延ばすな」



今やらずして、いつやるのだ?
「今でしょ!」という戒めの言葉。

■ここでは、put off の使い方を覚える! 

「~を延期する」という意味があります。

off は副詞ですので、目的語が代名詞のときは

× put off it

〇 put it off 

の語順になるので注意。


put off ~ = postpone ~ も覚えておきましょう。



復習しましょう。 

「今日できる事は明日に延ばすな」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

Do not (   )(   ) till tomorrow (   ) you can do today.



こちらに英語のことわざをまとめて行ってます。

→ 入試の役立つ英語のことわざ

英語のことわざ 020

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。
  ヽ(o’∀`o)ノ 

  ■役立ちそうな英語のことわざ

020. Do in Rome as the Romans do.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓  
 ↓

020. 「郷に入っては郷に従え」

 

「ローマではローマ人がするようにしなさい」 
「よその土地に来たら、そこの風俗や習慣に従いなさい」という意味です。 


■ここでは、単語の意味・用法を覚える! 

 まず、do(動詞の原形)で始まっているので、命令文になります。 

Rome「ローマ、古代の国です」 the Romans = the Roman people「ローマ人です」 

ちなみに the Japanese = the Japanese people のことです。 

このことわざは When in Rome as the Romans do. とも言います。

 


復習しましょう。 
「郷に入っては郷に従え」 

 ↓ 
 ↓英語では? 
 ↓
 ↓
 ↓

 (   ) in Rome(   ) as the Romans do.


次の英語のことわざに進む


英語のことわざトップページに戻る


なぞなぞ No.59

オッハーです!

>O(≧∇≦)O 

■Riddle 059
●Answer the following riddle.


059. What can travel around the world while staying in a corner?




「隅っこにいる間に、世界中を旅行できるものって何だ?」

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓




答え

059. A stamp.



→「切手だよ」

封筒やはがきの隅っこに貼ってあるものと言えば、切手ですね。
日本国内だけでなく、封筒やはがきは世界中に運ばれます。



→ 英語のなぞなぞでまとめています。


英語のことわざ 019

proverb3.jpg 

■役立ちそうな英語のことわざ 

019. Deeds, not words.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 


019. 「不言実行」(言葉でなく行いを)



■ここでは、単語の意味・用法を覚える! 

deed は do の名詞形で「行い、行動」と言う意味です。

He is a man of deeds.
「彼は行動力のある人だ」


word は「言葉、単語」という意味です。

He is a man of words.
「彼は口先だけの人だ」

これらのことを踏まえて、ことわざの意味を考えます。
Deeds, not words.
「行動、言葉じゃない」
 ↓
「言葉でなく行いを」
 ↓
「不言実行」



復習しましょう。 

「不言実行」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

(   ), not (   ).


こちらに英語のことわざをまとめて行ってます。



英語のことわざ 018

proverb 

「ことわざって覚えた方がいいんですか」という質問がありました。 
覚えたほうがいいに決まっています。 
そんなわけで、試験に役立ちそうなことわざを気が向いたら挙げていきます。 

■役立ちそうな英語のことわざ 


018. Cut your coat according to your cloth.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 


018. 「布に応じて衣服を裁て」



「持っている布地に合わせて上着を作りなさい」ということから「身分に応じた生活をしなさい」とか「分相応に暮らせ」という意味になります。


■ここでは、according to ~ の使い方を覚える!

accord には 「一致(する)、調和(する)」などの意味があります。

according はその副詞で、according to ~「~によると、~に従って」という成句があります。

例)according to the newspaper「新聞によると」



復習しましょう。

「布に応じて衣服を裁て」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

Cut your (   ) (   )to your cloth.


こちらに英語のことわざをまとめて行ってます。


英語のことわざ 017

proverb3.jpg 

試験に役立つかもしれない英語のことわざとその意味に関する情報を提供しています。

ヽ(o’∀`o)ノ


■役立ちそうな英語のことわざ

017. Birds of a feather flock together.


 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 


016. 「類は友を呼ぶ」(るいはともをよぶ)



「羽が同じ鳥は群れ集まる」つまり「似たもの同士は自然と群れ集まるものだ」という意味です。

英語のことわざでは、良い意味にも悪い意味にも用いられます。


■ここでは、a の使い方を覚える!

不定冠詞の a には様々な意味があります。

ここでは、 a = the same で「同じ~」という意味で用いられています。


flock「群れる」

together「いっしょに」




復習しましょう。

「類は友を呼ぶ」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

Birds of (   ) feather (   ) together.




英語のことわざ 016

 proverb2


■役立ちそうな英語のことわざ 

016. Better leave it unsaid.

 ↓ 
 ↓日本語では? 
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 


016. 「言わぬが花」




You had better leave it unsaid.

と言い換えることもできます。


had better「~したほうがよい」

leave it unsaid 「それを言わないままにしておく」

leave + O + C「 O を C のままにしておく」


unsay「~を撤回する、取り消す」の意味。

unsaid は unsay の過去形と過去分詞形



復習しましょう。

「言わぬが花」

 ↓ 
 ↓英語では?
 ↓ 
 ↓ 
 ↓ 

Better (   ) it (   ).





英語のなぞなぞ058

riddle 

オッハーです!

>O(≧∇≦)O 

■Riddle 058
●Answer the following riddle.


058. Paul's height is six feet, he's an assistant at a butcher's shop, and wears size 9 shoes. What does he weigh?




「ポールの身長は6フィートですが、彼は肉屋さんの店員で、サイズが9の靴を履いています。彼の体重はいくら?」

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓




答え

058. Meat.



→「肉だよ」

weigh は自動詞で「重さがある」という意味があります。

weigh が他動詞だと「~の重さを計る」という意味になります。


問題文では、what 「何を」と聞いているので、「彼は何を計っていますか」というのが正しい訳です。

肉屋さんの店員ですから、当然「肉」の重さを計っているというわけです。

前のその他の振りは、答えには関係ありません。


ちなみに「~はどのくらいの重さですか」と聞きたければ

How much does ~ weigh? と尋ねます。


例)How much does the parcel weigh?
= What's the weight of the parcel?

「その小包はどのくらいの重さですか」

となります。


英語のなぞなぞでまとめています。




英語のことわざ 015

proverb 



「ことわざって覚えた方がいいんですか」という質問がありました。
覚えたほうがいいに決まっています。
そんなわけで、試験に役立ちそうなことわざを気が向いたら挙げていきます。

■役立ちそうな英語のことわざ


015. Beauty is but skin-deep.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓


015. 「美貌は皮一重」(びぼうはかわひとえ)


外見の美しさは表面的なものである。外見の美しさより内面の美しさが大切だ。だから人を外見で判断してはいけないという意味。


■ここでは、but の使い方を覚える!

but には only「~にすぎない」の意味があります。

よって、このことわざは


Beauty is only skin-deep.


と言い換えることもできます。



また、beauty は beautiful の名詞形です。

そして、skin-deep は「表面だけの、皮相的な」という意味の形容詞です。




■復習しましょう。


「美貌は皮一重」

 ↓
 ↓英語では?
 ↓
 ↓
 ↓

(   ) is (   ) skin-deep.


こちらに英語のことわざをまとめて行きます。




 | ホーム |  »»

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad