最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

What have you been up to?

What have you been up to?


携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
いつもお世話になっております。
以下についてお教え頂けないでしょうか?

次の英文がなぜこのような訳(...)になるのか理解できません。
up toの部分をどう解釈しればよいのでしょうか?熟語でしょうか?untilのような意味?

What have you been up to lately ?  
(最近どうしてた。)

 ↓
 ↓
 ↓


続きを読む »

ありがとう

 ~してくれてありがとう

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
「~してくれてありがとう」は
Thank you for + 動詞のing~.の文もあれば
Thanks to +動詞の原形~.を見たこともあります。
この2つはほぼ同じと考えてもよろしいのでしょうか?

他愛もない質問ですが、以前英語を勉強していた時に、
Nice to meet you.(初めて会った瞬間)
Nice meeting you.(初めて会って、別れ際)
という違いがある、と本に書いてあったので、微妙なニュアンスの違いがあるのかなと思い質問しました。お願いします。

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

That's hot.

That's hot. と言うとおバカさんと思われる?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
「いけてる!」みたいな意味の言葉で、That's hotというのがありますが、
それを使うと『おバカさん』みたいに思われるというのは本当ですか?

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

Do you have any idea ~?


 Do you have any idea ~?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
Do you have any idea (  )the problem is and how we could solve it?
答え what

これはセンター模試の問題なのですが、what はどこにどんな働きをしているのかいまいち分かりませんでした。また文の構造も教えてください。

 ↓
 ↓
 ↓

 

続きを読む »

~時間半


~時間半という表現

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
1時間半のことをan hour and a half と言いますが、例えば8時間半のこともeight hours and a halfと言えるのでしょうか?
それとも、eight hours and thirty mimutesと言ったほうが自然なのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

名詞が名詞を修飾


 proposal changes という表現

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
間違い探しの問題
His proposal changes to the firm's management structure are perceived by many as too radical.

間違いはproposal changesで、このままでは「彼の提案の変革案」となり意味上、不自然なので「proposed changes」にするのが正しい、と説明が載ってました。
不自然と言われれば、そう思えなくもないですが・・そんなに不自然ですか?

 ↓
 ↓
 ↓

 

続きを読む »

have been to ~について

have gone to と have been to の違い

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
have been to ~が『~にいったことがある』になるのは中学でも学ぶことですが、よく考えるとどうしてそんな意味になるのかが分かりません。
もとより「I was to Tokyo」とか「He is to Tokyo」の英文が存在しているのならそれが現在完了になったと理解するのですが、そんな英文はあまり目にしません。
どうして have been to と言うのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

 

続きを読む »

There are の短縮形?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q:
「~があります。」の構文ですが、There areは 短縮できるのですか??

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

「うらやましい」

うらやましいって?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:今日は、「うらやましい」について質問があります。
辞書で調べますとenvy, jealous, enviable, envious ナド②よく見ますが、どれも用例や解説をみると「ねたましい、ねたむ、そねむ、しばしば悪意をともなう」などと書いてあって、悪気がないのに誤解されたらと思うとこわくて使えません(笑)
「いいなぁ~」とか「うらやましいなぁ」ぐらいの気持ちを表すには、何と言えばよいのでしょうか?


 ↓

A:envy, jealous, enviable, envious の区別ということですが、まず、品詞をはっきり区別しましょう。

envy は、名詞「ねたみ、嫉妬、羨望」と、動詞「うらやむ、ねたむ」が有ります。
He is green with envy.
「彼は(顔色が青くなるほど)うらやんでいる」

I envy you.
「うらやましいね」

次に形容詞の区別です。
jealous = envious です。
I'm jealous! = I'm envious.
「うらやましい」

ただし、jealous には、ねたみから、憎しみを表すこともあります。

enviable は、「うらやましい(うらやましいほど良い)」です。
-able が付く形容詞は、基本的に「~できる」という意味合いを持ちます。
an enviable record「うらやましいほどの記録」

「いいなぁ~」とか「うらやましいなぁ」は、
You are so luchy!
You are really lucky!
You lucky guy!
などが、率直でいいのではないでしょうか。


質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

Can I get you anything? の意味って?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:ある会話文で、

A:Can I get you anything?
B:(     )

という問題文があり、(  )の中を問われる問題でしたが、このAの意味はどうなるのでしょうか?

 ↓

A:情報が少ないので何とも言えません。
get がSVOO をとる時、「~に…を買ってあげる」「~に…を持ってきてあげる」などの意味が考えられます。
また、can には「~できる」(可能)「~してもよい」(許可)の意味があります。
これらの組合せになると思います。
「あなたに何かを買ってあげましょうか」
「あなたに何か持ってきてあげましょうか」
などでしょうか。
答えとしては、Yes, ~ please. ぐらいですか。
こんなので、答えられますか?

 ↓

Q:答えを見ると、これは「何か飲みますか?」という意味になるそうです。
前後は関係のない話で、いきなりこう問い掛けています。
・・・結局Bの言葉は、「よろしければコーヒー一杯もらいたいわ」となります(・・;)なんでこの質問が飲み物なのかいまいち分かりません(>_<)

 ↓

A:なるほど。
(機内で)などの注が一言ほしいところですね。
機内でよく使われる表現です。
「何かお飲み物でもお持ちいたしましょうか」
になりますね。

anything 「何でもいいからなにかあるもの」という意味ですから、別に飲み物でなくて、食べ物でもいいわけです。
しかし、もし機内であれば、食事の時間はだいたい決まっているので、飲み物のサービスと考えるのが普通だからですね。
いずれにしても、前後にもう少し状況説明が欲しい問題ですね。



質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

seem と be likely to の違いって…

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:英作をするときに、seem to と be likely to はどうやって使い分けすればいいですか?
 ↓
A:私の個人的な見解です。
seem は、動詞です。
これと対等に述べるべきものは、やはり動詞の look や appear ではないかと思います。

look とappear がほぼ同義です。
どちらも五感で言えば、視覚が中心で、「外観、様子がそう見える」ということです。
seem は視覚以外の他の感覚による判断も可能です。
seem は話者の主観で「~らしい」と思う時に使えます。

一方、likely は形容詞(または副詞)です。
「可能性がある、見込みである」周囲の状況から判断した可能性を述べるときに使います。

使い分けですが、seem が主観的なもの、be likely が客観的なものぐらいの違いだと思います。


質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

 | ホーム |  »»

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad