最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

名詞の修飾

cat1
携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。


Q:みっきさん

初めて質問させて頂きます☆

There is no need (   ) the dishes -I will do them in the morning.

この(   )の答えは to doなのですが、「doing」では何故ダメなのでしょうか?

かなり初歩的な質問ですみません(^_^;)

 ↓
 ↓
 ↓

A:Emanonさん

みっき さん,

> There is no need (   ) the dishes -I will do them in the morning.
> この(   )の答えは to doなのですが、「doing」では何故ダメなのでしょうか?

doing だと名詞 need を形容詞のように後ろから修飾することになりますね。

こういう形は,「可能」なもの,「不可能」なもの,両方ありますが,可能な例をまず見てみましょう。以下は,Billy Joel の "Piano Man" の一部です。CMで流れたので,おなじみだと思います。

 There's an old man sitting next to me /Making love to his tonic and gin ...
 (an old man sitting next to me:「隣に腰掛けている老人」)

これを見るとわかると思うのですが,"an old man" と "sitting..." の関係は,「主語」と「述語」の関係になっています。つまり,"an old man IS sitting next to me" という関係です。

こういう関係があれば,「名詞」←「doing ...」という掛かり方ができます。

ところが,

 There is no need (*DOING) the dishes.

とはできません。なぜなら,これだと need と doing the dishes の間に主・述の関係が成り立たず,「必要」が「皿洗いをする」ことになってしまうからです。

この場合,もし doing を使いたければ,(   )は of [for] doing のようにする必要があります。


RE:みっきさん

Emanon様、ご丁寧な解説どうも有難うございます。
おかげさまでスッキリと納得することができました(^^)



英文法の質問と解答の一覧に戻る






名詞(句)が後から名詞を修飾

cat1
携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:けんさん

ロイヤル英文法に名詞が形容詞的に働く形で She had hair the color of chestnuts とありました。
これはhairを後ろから修飾している形なのでしょうか?
名詞を名詞で前から修飾する形はよく見るのですが同格のthatではなく名詞だけで後ろから修飾することはあるのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

A:Emanonさん

けん さん,

> ロイヤル英文法に名詞が形容詞的に働く形で She had hair the
> color of chestnuts とありました。これはhairを後ろから修飾して
> いる形なのでしょうか?

そうです。

> 名詞を名詞で前から修飾する形はよく見るのですが同格のthatでは
> なく名詞だけで後ろから修飾することはあるのでしょうか?

「形状・色彩(→今回のケース)・年齢・価格・職業などを表す名詞」では,後ろから他の名詞句を修飾することがあるそうです。(ref.『現代英文法講義』の p.383-4, 409)


RE:けんさん

いつもありがとうございます。

いろんな使い方があるんですね。
勉強になりました。



英文法の質問と解答の一覧に戻る






外国人の姓名表記

鍊 携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q

外国人の姓名表記について教えてください。

これも英文法の一つではと思いますので。

Geddes,K.O.なる人は、Geddesが苗字でK.O.が名前でしょうか?。

K.O.はある名前の省略でしょうか?。

またPaul.S.Wangなる人はPaulが苗字で.S.Wangが名前でしょうか?。

上記の通りならばGeddes,K.O.とPaul.S.Wangは姓名の順番が異なるということでしょうか?

そうならば順番をそろえる表記もあると思うのですが

例えば<苗字><名前>のような順番でそろえる

とすればどのように表記されるのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

A:phongさん


文献の著者の名前を列挙するときなど、姓を冒頭に持ってくることがよくあります。

というのも、ふつう姓の方がよく知られているし、名のほうでは区別がつかないことが多いからです。

その時は、姓の後にカンマをつけて、順番をひっくり返していることを示します。

それから、カンマやピリオドの後はスペースを一つ入れるのが原則です。

間違えるとみっともないので気をつけてください。

ただし、ご存じの通り、U.S.A. のように省略形だけが複数続いて一つの固有名詞や専門用語となるときは入れない方が普通で、
その影響か、人名も、D.H. Lawrence と書くことが多くなってきましたが、

正式には

D. H. Lawrence

です。

姓を頭に持ってくれば

Lawrence, D. H.

となります。


下記URLで、典型的な例を確認できます。

http://pge.rastko.net/browse/authors/h


D. H. Lawrence の場合、

David Herbert Lawrence がフルネームです。

2番目の Herbert はミドルネームです。

Geddes, K. O.

ならば、ファーストネームの頭文字が K で、ミドルネームの頭文字が、O です。

欧米人のミドルネームでもっとも一般的なのは、洗礼名でしょうが、祖父母や名付け親の名など、いろいろで、2つ以上のミドルネームを持つひともかなりいます。

貴族の末裔だととんでもなく長い場合があります。

そういう場合は、普段は最初のミドルネームだけ使ったり、あるいは全く使わないこともあります。

ちょっと調べてみると、D. H. ロレンスも、

David Herbert Richards Lawrence

が完全なフルネームのようですが、小説家の著者名としては、D. H. Lawrence と表記するのが普通です。

おそらく、出版された本の著者名として、この表記を用いたからでしょう。

さらに推測すれば、2番目のミドルネームは、ロレンス存命中もほとんど使われることはなかったのでしょう。

 ↓
 ↓
 ↓

RE

phong 様、ありがとうございました。

しかし、外国人の姓名表記はピリオド一つにしても神経を使うのですね。

日本人の人名表記と違い、不思議です。







英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



家畜と肉の呼び名

鍊 携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:かずさん

初めて利用させて頂きます。

質問があります。文法の質問といえるか少し微妙なのですが、例えば日本語だと豚肉、牛肉、鶏肉のように食肉の名詞は動物名の後に「肉」という単語がくっついて成り立っていますが、英語だとPork、Beef、chickenのようにそれぞれの名詞があり、またPorkやBeefに関してはもともとの動物の名前とも違いますよね。

Pig、Oxみたいに。

この理由を知りたいのですが、わかりませんか?

できれば、速めにお返事を頂けると非常にありがたいです。

身勝手なお願いですがよろしくおねがいします。

 ↓
 ↓
 ↓

A:オッハー(管理人)

かずさん、質問どうもです!

昔、UNICORN という英語の教科書にその話がありました。

1066年、フランスのノルマンディー公がイングランドを征服しました。

ノルマンコンクエストです。

この支配は300年近く続いたのですが、この間、裕福な統治者たち(料理された肉を食べる人々)は、フランス語を話しました。

そして beef や pork はフランス語が語源なのです。貧しい農夫たちは本来の英語である、家畜名の cow や pig を用いました。

つまりこれは歴史的なもので、家畜を飼うのは英語を話す現地人、料理された肉を食べるのはフランス語を話す上流の人々という区別があったのだそうです。

そういった経緯で今も家畜名と肉の名前が異なるのです。



RE:かずさん


早速の返信ありがとうございました。

実は学校のレポートの課題だったんですが、なかなかこういうことをネットで調べてもよく分からなかったものですから。

参考にさせて頂きます。

また、利用させて頂く機会がありましたら、よろしくお願いいたします。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



加算名詞か不可算名詞か

鍊 携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:Shihoさん

どうして、I have a headacheや、I have a stomachacheなど、a が付くのですか?

 ↓
 ↓
 ↓

A:拓未さん

Shihoさん、こんばんは。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sunnysquare/ses/onepoint_03.htm

とか

http://www1.odn.ne.jp/xenom/kanshi.box/kanshi21.html (かなり下の方です)

などを参照されると良いと思います。
ただ、Shihoさんの期待している、目から鱗が落ちるような回答ではない恐れがありますので、ああそういうものなんだ、と割り切ることが一番ではないかなと思うのですが・・・。

簡素に言えば、確かに「苦しみ」「痛み」は基本的に不可算名詞ですが、「特定の箇所の痛み」は可算名詞になる、ということです。

しかも、米英では概念が異なる、というのは自分も勉強になりました。


RE:Shihoさん

ありがとうございました。

私は、そういうものだと割り切っていたのですが、そうでは割り切れない子がいて、何か理由があるはずだ!と言われたので、調べてみようかな...と思いました。

リンクの方、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。




英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



class は数えられるのか?


 class の用法

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
I have English class twice a week.という文のclassは不可算名詞ですよね。
classには可算名詞もあるようですが、この場合、an English classやEnglish classesなどと言うことはできるのでしょうか。教えてください。

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

’s (アポストロフィエス)

アポストロフィについて

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q:
例えば、「これはマークとトムのものです。」という文は、This is Tom's and Mark's.でしょうか?
Tom and Mark'sとなるのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

city と town の違い

city と town について

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q:
比較的人口の多い、都市や1つの市のことをcity、
もっとこじんまりとした区域や町村、住宅の集まるエリアをtownと認識してもよろしいのでしょうか?
もしそうだとしたら、札幌などの有名な地名はcityであり、その中の一角の町がtownですか?
それともcityで統一されるのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

lunch special って?

lunch special か special lunch か?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q: 
Shall I explain today's lunch special?という文がありました。
本日の特別ランチのメニューの説明をしましょうか、というような訳だったと思います。
この文でなぜspecialはlunchの前ではないのでしょうか?
参考書の形容詞のページをみてもよくわかりませんでした。
それとも特に意味はないのでしょうか。


 ↓
 ↓
 ↓

続きを読む »

What sport か What sports か 

単数か複数か悩みますよね。

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q: 

何のスポーツ(色/教科)が好き?
What sport (color/subject) do you like?
は複数形でsports/colors/subjectsと出来ませんか?
よろしくお願いします。

 ↓
 ↓
 ↓
    

続きを読む »

ジュースは数えられるのか?

ジュースは数えられるのか?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q:
ジュースは、数えられないものだと思っていたのですが、juicesと、複数形になっているものを見たことがあります。誤っているのでしょうか?あるいは、商品化された、パックやらビンやらに入っている1本のジュースは数えられるのでしょうか??


 ↓
 ↓
 ↓
                    人気blogランキング

続きを読む »

 | ホーム |  »»

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad