最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始業のあいさつ2

英語の授業を英語で


英語の授業をほんの少しでも英語でできるように
少しずつ、授業内で使える表現をお伝えして行きます。

今日も、あいさつについてです。



始業のあいさつ

------------------------------

How are you, everyone?
「みなさん、お元気ですか」

How's everything, Tanaka-kun?
「田中君、調子はどうですか」

-------------------------------

この答えなのですが、色々議論があるようです。



Student : I'm fine.
生徒 : 「元気です」

これは、あまり用いられないというのです。




参考 http://okwave.jp/qa/q1084429.html

   http://onepoint.jugem.jp/?eid=73



Student : I'm OK.
     I'm all right.
     OK.
     Fine.
     Great.
     Not bad.
     「元気です」

     I'm not so good.
     I'm a little sick.
     「あまりよくないです」



あまり神経質にならなくてもいいと思います。
とりあえず通じればいい。

おかしければ訂正して行く。







関連サイト

英語で英語の授業を行う力をつける方法






スポンサーサイト

はじめに

英語の授業を英語で


英語の授業をほんの少しでも英語でできるように
少しずつ、授業内で使える表現をお伝えして行きます。

今日は、あいさつについてです。


あいさつ

授業にかかわらず、何事も「あいさつ」からコミュニケーションは始まります。

------------------

始業のあいさつ


Good morning, everyone.
「みなさん、おはようございます」

Good afternoon, class.
「みなさん、こんにちは」

------------------


日本語で始めるより、英語で始めた方が
英語スイッチが入って、「よし、英語の勉強をするぞ」っていう気持ちになるのではないでしょうか。


「なるべく英語で授業をするようにしていく」ことを宣言しておくといいでしょう。
そうすると必ず

「はあ?意味わから~ん」
「無理、無理」
「わかるわけないじゃ~ん」

という生徒がいます。
必ずです。

私がそう言うと、必ずそう言う生徒がいますからわかります。


「大丈夫。いきなり全部英語でやるわけじゃありません」
「決まりきった英語を少しずついっしょに覚えて行きましょう」
「英語を言った後に日本語を言うから大丈夫」
「英語は使えば使うほど上達するから、みんなも英語で話してみてね」

などと安心感を与えて、協力を求めてみてください。






関連サイト

英語で英語の授業を行う力をつける方法



 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。