最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

go swimming to the river か go swimming in the river か

共有しておきたい英文法の Q&A が有りますので、掲載しておきます。
動名詞に関する疑問です。

Q: なぜ、go swimming to the river「川に泳ぎに行く」は、 to じゃだめなんですか?

A: go swimming in the river が正しい。
「川に泳ぎに行く」だから、to ではないかという疑問はもっともです。

では、なぜ in the river になるのか?
これは、go swimming の成り立ちにあります。

例えば、go running「走って行く」
go singing「歌いながら行く」
これらの ~ing は「~しながら」という意味を表す現在分詞と判断できます。

しかし、go swimming は「泳ぎに行く」のであり、「泳ぎながら行く」わけではありません。
この go ~ing は「~するために行く」という目的のために行く表現になります。
どんな動詞にも使われるわけではなく、限られた表現に見られます。

go camping 「キャンプに行く」
go fishing 「釣りに行く」
go hunting  「狩りに行く」
go shopping 「買い物に行く」 
go swimming 「泳ぎに行く」

などです。

そして、これらの ~ing は元々は「~すること」という意味を表す動名詞だったのです。
歴史的に並べると、go on swimming のように目的を表す on と共に用いられていたのが、go an swimming から go a swimming と変化していき、やがて go swimming になったということです。

to ~は「~まで」という到達点を表します。
in ~は「~で」という場所を表します。
つまり元々の成り立ちが「泳ぐために行く」でしたので、go swimming to the river にしてしまうと「川まで(川に到達するまで)泳ぐために行く」となり英語ではおかしな感覚になるのです。
「川まで行く」ではなくて「川まで泳ぐ」となってしまうのがおかしいと言うわけです。
それに対して、go swimming in the river は「川で泳ぐために行く」→「川泳ぎに行く」という意味になり、英語の表現としてはしっくりくるのです。

go camping to the mountain も同様に間違いで、go camping in the mountain になります。
go camping to the mountain は「山までの(山に到達する)キャンプに行く」は不適切で、go camping in the mountain 「山でキャンプをするために行く」というのが正しい表現になります。




英文法の質問と回答をまとめています。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析