最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受動態の注意点

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:For example,one battle or fight,in the War of 1812 between England and the United States(  ).
このカッコの中には could have been avoided が入るのですが、could have avoided ではダメなんですか?詳しく説明お願いします。
 ↓
A:ダメですね。
まず、avoid は、avoid ~「~を避ける」という目的語がとれる動詞(他動詞)です。
なぜ目的語がないのだろうと考えます。
また、受動態では、by them, by us など by ~が省略されたり、あえて書かない場合が非常に多いということを覚えておきましょう。

さて、質問文に戻りますが、修飾語が多くてわかりにくいので簡単にします。
They could avoid the battle.
「彼らは戦争を避けることができた」

受動態にすると
The balttle could be avoided.
「戦争は避けられた」
by them は省略されています。
これが仮定法過去完了の形をとり、could be が could have been になっているだけです。

このように修飾語をはずして、シンプルに考えてみたらどうでしょうか
全訳
「例えば、1812年のイギリスとアメリカの戦争においては、1つの局地戦は避けられたであろう」


質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/112-9a739768

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。