最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同格の that

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:The sign that what a man does is of social value is that he is paid money to do it.
この文の構造を教えて下さい。

 ↓

A:The sign が主語です。
that は同格の接続詞です。
名詞の後の that は、2種類考えられます。
一つは、関係代名詞の that です。
残りは、接続詞の that です。

違いは、関係代名詞の後には、何かある語が消えた不完全な文が来ますが、接続詞の後には、完全な文が来るということです。
それで、区別ができます。

what a man does is of social value は、the sign と同格で詳しい説明を加えています。
value の後のis は、述語動詞です。
is の後のthat節は、文全体の補語となっています。

全訳
「ある人がすることが社会的に価値があるということを示すものは、それをすることで、その人がお金を支払われるということである」
要するに
「人の行為が社会的に価値があるかどうかは、その行為がお金になるかどうかでわかる」という意味です。


質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

コメント

同格のthat節

There are facilities that the elderly and the handicapped use near their home.
上記の英作文の誤りを指摘されました。
同格のthat節では「である(事実、うわさ)」を表す。
上記の理由も含め、使えないもっと詳しい理由を教えてください。

that について

sawadaさん、質問どうもです!
>英作文の誤りを指摘されました。
ということですが、何がまちがっているのでしょうか?
私は合っていると思います。
ただし、文中の that は同格の接続詞ではありません。
関係代名詞です。

違いは同格の that はその前後にあるものが対等です。
例えば、the fact that he is ill は「彼が病気であるという事実」となります。
そして the fact の詳しい内容が he is ill ということになります。つまり両者は対等です。
ですから the fact を後のhe is ill の部分に入れることはできません。
次に質問文ですが、この that は関係代名詞で the facilities の代わりをしています。
だから、the facilities を後の文に入れることができます。
The elderly and the handicapped use the facilities near their home. とすることができます。
>誤りを指摘された
というのは、同格の that ではないということを指摘されたということではないのでしょうか?

教えてください![e:420]


英文の翻訳お願いします。


Almost two-thirs of the children not in school are girs.
The United Nations is working to make sure that every child can go to scool.
I remenber the war windows I met in Guatemala.
They wanted their children to go to scool.
With the help of the United Nations they formed a weaving group.
Tey wove beautiful texties to sell to help pay for the school.

和訳の質問

アリスさん、質問どうもです!

このサイトは、英文法に特化したサイトで、「英訳してください」という依頼にはお答えしないことになっています。

まことに申し訳ありませんが、次回から英文法に関する質問をするようにしてください。


今回はせっかく質問していただいたので、私の訳を載せておきます。
参考にされてください。


学校に通っていない子供たちのうちほぼ3分の2が、女の子である。
国連は、全ての子供が確実に学校に行けるようにするために活動をしている。
私は、グアテマラで出会った戦争未亡人たちのことを覚えている。
国連の援助を得て、彼女たちは機織のグループを作っている。
彼女たちは、就学費用に役立てるために、売り物の美しい織物を織った。

本文に誤りが多いため以下のように推測して訳しました。
1行目 two-thirs → two-thirds
2行目 scool → school
3行目 windows → widows
4行目 scool → school
5行目 Tey → They
5行目 texties → textiles

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/167-45b285ec

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。