最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分詞構文―02

地道にがんばろう!

絶対に負けられないテストがそこにはある!


受験英語研究家のオッハーです。
今日も「最小の努力で最大の効果を得る英文法問題」を提供します。

No.072
■Participial construction-02
●Change the verb in the parentheses into a suitable form.

02.(Compare) with you, Tom is very nice to me.

 ↓
 ↓変えた?
 ↓
 ↓
 ↓

●Answer

02. Compared

----------
【解説】
No.072
■分詞構文-02
●(  )内の動詞を適当な形にしなさい。

02.過去分詞を用いた分詞構文を覚える。

結論から言うと、元の文が受動態のとき、過去分詞を用いた分詞構文になる。

(Compared) with you, Tom is very nice to me.
「あなたと比べると、トムは私にとても優しくしてくれる」

compare A with B「AをBと比べる」
これを用いると
If you compare Tom with you, ….
となるが、前後の主語を Tom に統一する。

すると受動態になり、
If Tom is compared with you, Tom is very nice to me.
「あなたと比べられると、トムは…」となる。

接続詞 If と動詞の is を分詞に置き換えると
Being compared with you, …となる。

前後の主語が同じ(Tom)なので、書かない。Tom は消える。
「being 過去分詞」の being は省略される。
こうして
Compared with you, …という文が出来上がる。

質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。


他にも素晴らしいサイトがたくさん有ります。
 ↓↓↓
人気blogランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/237-8b8c95b4

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。