最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係詞―04

It's now or never.

絶対に負けられないテストがそこにはある!


受験英語研究家のオッハーです。
今日も「最小の努力で最大の効果を得る英文法問題」を提供します。

No.084
■Relative-04
●Choose the best answer from the four choices.

04.Coal has made the country (  ) she is.

(1) which
(2) who
(3) that
(4) what
 
 ↓
 ↓選んだ?
 ↓
 ↓
 ↓

●Answer

(4) what

----------
今やるしかない!
【解説】
No.084
■関係詞-04
●4つの選択肢の中から最もよい答えを選びなさい。

04. Coal has made the country (what) she is.

「今のその国があるのも、石炭のおかげだ」
「石炭がその国を今のその国にした」

まず、この文は第5文型です。
make は、第5文型をとり、「~を-にする」という形をとります。
「石炭がその国を今のその国にした」という意味になります。

次に関係代名詞の what について。
what には先行詞がありません。
the country は、ここでは先行詞ではないことに注意して下さい。

what she is の she は、その国のことを指しています。
国や船などを she で表すのはよくあることです。
what she is 「今のその国」
what she was なら「昔のその国」になります。

質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。


他にも素晴らしいサイトがたくさん有ります。
 ↓↓↓
人気blogランキング

コメント

2つの文に分割すると…

初めまして、rangerと申します。

この文は2つに分割するとどのようになるのでしょうか?


私の考えを書きます。

たしか、what = the thing which と置き換えることができたと思うので、

Coal has made the country what she is.

= Coal has made the country the thing which she is.

したがって、この文は、

1. Coal has made the country the thing.
2. She is the thing.

に分けられそうな気がします。

しかし、She is the thing. の文型は S + V + C であり、S + V + O ではない気がします(間違ってるかもしれません)。

だとすると、which が(目的格の代名詞ではなく)補語の代名詞となっていることになり、これはなんかおかしい気がします。

どこかが間違っていると思うのですが、よく分からないのです。

よろしくお願いします。

関係代名詞 what

rangerさん、質問どうもです!
what = the thing which という認識は正しいのですが、これは基本的な用法であり、what の用法は他にもあります。
what he is「今の彼」、what he was「昔の彼」の用法です。
これは特殊な表現としてそのまま覚えることをお勧めします。

無理やり説明をすれば、例えば「彼は10年前の彼ではない」という文を考えたときに
He is not the man that he was ten years ago.
と言えます。
この場合の the man は、10年前の彼の人柄、性質を表しています。
2文に分けると、
He is not the man.「彼はそんな人ではない」
He was the man ten years ago.「彼は10年前そんな人だった」
となります。
the man は後の文の補語となっていますが、先行詞が補語であっても全く問題はありません。補語を先行詞とすることは可能です。
補語を先行詞とする場合、関係代名詞は通例、that を取ります。
そして、what は、この the man that の部分を表すことができるのです。
ですから、the man that he was 「彼が昔そうであったそんな人間」→ what he was「昔の彼」となるわけです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/271-5040b17a

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。