最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係代名詞 that の用法

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q:先行詞に最上級の形容詞がついていたり、the same, the only, the very, all, every, any, noなどがあるときは、先行詞が「人」でない限り、thatを用いると習いました。
でも、ここで質問が2つあります。
1.先行詞が人ではなくて動物の場合も、上に書いた語が先行詞に含まれていたらwhichやwhoはだめですか?
2.few, a few, only a few, little, a little, only a littleが先行詞にある場合も、whichやwhoは使えず、必ずthatになるのですか?

 ↓

A:1.the same, the only, the very, the first, the last, 最上級などは、先行詞を一つのものに特定する働きがあります。

例えば、the very book とすれば「正にその本」ということで、本が特定されるでしょう。

そして、that は、限定の働きが強い関係代名詞です。
,which(コンマ which) はあるけど、,that(コンマ that) は、ないでしょう。
(例外的に ,that もあるんだけど、話がややこしくなるから、that に非制限用法はないということにしておきますね)

何が言いたいかというと、先行詞を限定する語がつくと、先行詞を限定する働きが強い that が好まれるということです。

だから、上記のような特定の語がついた先行詞が、人以外のときは、that を用いることを勧めます。

which や who はだめですか?ということですが、which や who でもいいです。
と言うか、先行詞が人の場合は、that より、who の方がよく用いられます。
以上、1.の回答です。

2.1.で説明したように、that は、限定されたものに好んで用いられます。
2に挙げられたa few, や only a few …などは、数の多少を表すだけで限定するわけではありません。
だから、that になるわけではありません。

基準は、先行詞が限定されるかどうかということです。
また、先行詞が人なら、who が好んで用いられます。

必ず that が用いられるのは、
先行詞が who や which のときですね。
これは、who who や which which では紛らわしいからです。
who that や which that にした方がわかりやすいからですね。


質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

コメント

relative noun "that"

非常に高度で興味深く内容がたくさん扱われていて、
大変楽しく読ませて頂いております。
ところで関係詞thatに関してですが、
P. E. U. 第2版 474 (4)にsome, ilttleも関係詞thatをよく導く限定句に
挙げられています。
これはどうしてでしょうか?なにかうまい解釈を教えてください。

uuさん、質問どうもです!
色々と調べてみましたが、よく分かりません。

申し訳ありません。
他の方の回答を待ちたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/284-8158889b

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。