最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時制-09

No.009
■Tense-09
●Insert a word into the parentheses so that the following sentences mean the same.
次の文が同じ意味になるように、(  ) に適語を入れよ。
He died three years ago.
= He has (  )(  )(  ) three years.
=(  ) is three years (  ) he died.
= Three years (  )(  )(  ) he died.
 ↓
 ↓埋めた?
 ↓
 ↓
 ↓
●Answer
09.been dead for
= It since
= have passed since
--------------------
【解説】
「彼は3年前に亡くなった」
「彼が亡くなって3年になる」
時制に注意すべき書き換え問題。
die(動詞)die - died - died - dying
dead(形容詞)
It is three years ~. は
It has been three years ~. も可。
その他
I've known him for ten years.
= I came to know him ten years ago.
= I became (got) acquainted with him ten years ago.
「私は彼と知り合って10年になる」
「私は10年前に彼と知り合った」

コメント

「時」 have passed は何用法?

こんにちは。
Three years have passed since ~. や It has been three years since ~. といった現在完了形はよく目にしますが、継続と完了のどちらを表すのでしょうか?
since が使われているので、継続かな、とも思いましたが、「ずっと経過している」というよりは、「(現在までに)経過した」という完了用法の方が意味が通るような気がします。
どの参考書を見てもこの辺りがあいまいなので、宜しくお願いします。

現在完了の用法

りんりんさん、質問ありがとうございます。
現在完了形とは、「過去の動作・状態を現在と結びつけて、今の視点で述べる」表現です。
ですから、have(または has )+ p.p. の表現はどの用法であれ、完了の意味「過去に~して現在…である」を持っているものです。

日本語には英語の heve + p.p. のようなはっきりした形の現在完了形はありません。
ですから、「~してしまった」とか「~したことがある」とか「ずっと~している」などの訳をあてているに過ぎません。
だから、日本語の方をいじってあれこれ考えると収拾がつかなくなります。
まず、この点は注意して下さい。

日本語には現在完了形のようなはっきりした形がないので、以下の例は混乱を招くかもしれませんが、あえて挙げてみます。

例えば、外国人に「彼は着きました」という日本語は、過去を表すのですかと聞かれたらどう答えます。
「た」があるから、過去ですと答えますか?

でも常に He arrived. になるかというと、必ずしもそうではありません。
He has arrived. かもしれないからです。

つまり日本語の「た」には、「昔、~した」という過去の用法もあれば、「~してしまった」という完了の用法もあるからです。

これならどうでしょう?
「彼は10分前に着きました」(過去)
「彼は今着きました」(完了)
He arrived 10 minutes ago.
He has arrived now.

明らかに区別ができるのではないでしょうか。
では、なぜ後の文は完了と判断したのですか?
「今」という言葉があったからですね。

話を元に戻します。
例えば
Ten years have passed.
これを見て、現在完了形の「完了」なのか「継続」なのか判断ができますか。
日本語で考えて日本語をいじらないで下さい。

前後関係がわからないから、判断できませんね。

これはどうですか?
Ten years have already passed.
Ten years have passed since he died.
前の文は、「完了」で、後の文は「継続」ですね。

なぜ、そう判断しましたか?
already や since ~ があるからではなかったでしょうか。

このように、いくつかの用法に受け取れる表現をするとき、話し手は何らかの言葉を添えて、よりわかりやすく表現するものです。
ここは、単純に、Ten years have passed since ~. は、since があるから「継続」としていいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/30-c0520729

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。