最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮定法―06

Have a goal!

絶対に負けられないテストがそこにはある!


受験英語研究家のオッハーです。
今日も「最小の努力で最大の効果を得る英文法問題」を提供します。

No.116
■Subjunctive Mood-06
●Fill in the blank with a suitable word so that the two sentences mean the same.

06.If you had helped me, I could have succeeded.
= (  ) your help, I could have succeeded.

 ↓
 ↓埋めた?
 ↓
 ↓
 ↓

●Answer

06.With

----------------

目標を持て!

No.116
【解説】
■仮定法-06
●2文が同じ意味になるように、空欄に適語を入れなさい。

06.If you had helped me, I could have succeeded.
= (With) your help, I could have succeeded.

「あなたが助けてくれていたら、私は成功できたのに」

if 節に相当する語句を覚える!

with ~「もし~があれば」「もし~があったならば」
without ~「もし~がなければ」「もし~がなかったならば」

不定詞
To hear him speak English, you would take him fo an American.
「彼が英語を話すのを聞けば、あなたは彼をアメリカ人と間違えるだろう」

主語
A man of sense would be ashamed of such behavior.
「分別のある人ならば、そのような行為を恥じるだろう」

名詞+and
A little more effort, and you would have succeeded.
「もう少し努力していたら、あなたは成功していただろうに」

他にも otherwise(副詞)「もしそうでなければ」など。

助動詞の過去をみたら仮定法かなと考える。


他にもすごいサイトが有りますよ。
人気blogランキング

コメント

仮定法(If節の代用)

仮定法過去完了は、過去の事実と異なることについて表現する際に使うと理解していますが、A few years ago, I could have climbed this tree. という英文の場合、「この木に登ることができただろうに」というのは過去の事実に反しているようには思えません。これはどんな事実に反していると考えればいいのでしょうか。よろしくお願いします。

仮定法

りんりんさん、質問ありがとうございます!
まず、if があるのが仮定法と言う考えは捨てた方がいいと思います。
りんりんさんは、この辺は大丈夫と思いますが…。
助動詞の過去(would, could, might など)を見たら仮定を表しているのではないかと考えるべきだということです。
例えば
I want to go abroad.
「外国に行きたい」
これは直接的な気持ちを表しています。
I would like to go abroad.
「外国に行ってみたいなあ」
この言葉の裏には「(できれば、行けるなら)外国に行きたい」という仮定の意味が含まれています。

さて、質問文のA few years ago, I could have climbed this tree. ですが
この言葉の裏には、「もしこの木に登っていたら」という仮定の意味が含まれています。
つまり、実際には、数年前にはこの木に登らなかったことがわかります。
実際に登る能力があり、登っていたら、I was able to climd this tree. と言うでしょう。
「私はこの木に登る能力があったし、実際登った」ということです。

話が少しずれますが、「できる」と言う表現について。
現在形で用いるときは、I can ~ でも I'm able to ~ でもどちらでもいいです。
can が一般的によく使われるようです。

しかし、過去の場合
I could climd this tree. と言うと、仮定の意味が出てきて
「(今現在、私は登らないけど、登ろうと思えば)この木に登ることができるだろう」という意味になることがあります。
もちろん、a few years ago という明らかに過去を表す言葉と共に使えば、過去のことなんだなということがわかって、別に問題はありません。
I was able to climb this tree. と言えば、その能力もあり、実際に登ったということがはっきりします。

さて、もとに戻って I could have climbed this tree. を見たら、「実際登らなかった」のだなと感じればいいわけです。
どんな事実に反しているのかというご質問に対しては「実際登らなかった」という事実に反していると言うことになると思います。
If I had climbed this tree a few years ago, I could have climed this tree.
くどい表現をすれば、このような意味を表しています。

よく分かりました!ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/344-ea50c51a

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。