最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

other の用法

other って?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q: 

otherの用法が今ひとつ理解できません。otherは、後ろに複数名詞が来るものとばかり思っていましたが、そうではなさそうです。

例えば、私の辞書の例文で
①彼は町の向こう側に住んでいる。
 He lives on the other side of town.
 とあったのですが、これだとanotherではないのでし ょうか??

②有名な構文「他のどの~よりも○○だ」
 ○○ than any other+単数名詞
 なぜ単数名詞が来るのか、という疑問です。

辞書を見ても何かモヤモヤしています。お願いします。

 ↓
 ↓
 ↓
   
 A: 

ohter の後には普通複数形の名詞が来ます。
other people「他の人々、他人」などです。

しかし、other をもともと二つ(二人)しかないものに用いると、必然的に単数形の名詞を取ることになります。
①町のこちら側(this side)と向こう側の(the other side)二つしかないので、単数になります。

②比較級 than any other 単数形。これは other に単数形の名詞が付いているのではありません。

any は平叙文で用いると、後に単数形の名詞を取り、「どんな~でも」という意味になります。
つまり、any があるから単数形の名詞が来ているわけです。

other は「他の~」という意味を添えているだけです。
other があるから、単数形の名詞が来ているのではなく、any が平叙文で使われているから、単数形の名詞が来ているのです。

other に関する興味深い記事を見てください。
 ↓
スーのチャンネル

無料メルマガに登録!
 
携帯サイト見る?

この記事が気に入ったらクリックお願いします。m( . .)m
人気blogランキング




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/465-427624d2

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。