最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

able の用法

able には2つの変化が…

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q: 
以前の質問に、「I am no more able to operate this machine than he is. の he is の後ろには何か省略されているんですか??」

という質問がありましたね。訳や解釈は問題ないのですが、どうしてablerではなくmore ableなのでしょうか?
教えてください!

辞書を見ても、
He is no more young than I am.
A chain is no stronger than its weakest link.(鎖の強さは最も弱い輪によって決まる)
のように、一方はmore youngerなのに、もう一方はstrongerになっていて、混乱しています。


 ↓
 ↓
 ↓
    
       A: 
まず、able には、
1.able - more able - most able という変化と
2・able - abler - ablest という変化があります。

そして、2の変化をするのは普通、限定用法(名詞を説明する用法)のときだけです。
例えば、an able man → an abler man 「有能な人」→「より有能な人」という使い方です。

次に、no more young than I ですが、これは誤った用法です。
no younger than I とすべきです。
ただし、no more ~ than …「…同様に~ない」という構文(決まりきった形)があるので、これに当てはめて表現したようです。

文法的には間違っているけれど、意味は通じるので、no more young than I という表現が容認されているものと思われます。
他の方の意見も聞いてみたいところです。


質問はコメントからどうぞ。

無料メルマガに登録!
 
携帯サイト見る?

この記事が気に入ったらクリックお願いします。m( . .)m
人気blogランキング



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/484-760c5b5e

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad