最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アの発音について

 アの発音は?

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

 Q:
発音なんですが、「ア」は日本では1種類の「ア」ですよね?
でも、単語の発音記号を見ていると、3種類(?)くらい存在していて、正直どう発音すればいいのか分かりません。
①「A」の横棒の無い記号の発音は?
②「a」の発音は?
③「e」の逆になった発音は?

ごめんなさい。発音記号の出し方がわかりません・・・。
3つのコツを教えて頂きたいのですが、実際英語圏に住んでいる人たちは、正しく使い分けて発音し、あるいは正しく聞き取れているのでしょうか???

 ↓
 ↓
 ↓

 A:
結論から言うと、実際に英語を聞いて、その通りに発音してみることが重要だということです。
口の形や舌の位置などは書籍などで一度確認しておくべきでしょう。

さて、「ア」についてですが、私は4種類に分けています。
1.bat, cat, map など
「エ」の口をして強く「ア」と言います。
2.park, father など
日本語の「ア」のように発音します。
3.but, cut, glove など
口の中で発音するような感じで「ア」と言う
アクセント有り
4.about, again, allow など
3.と同じだが、アクセントなし

最近の単語集にはCDも付いているようですので、聞いて発音してみることをお勧めします。

 Q:
ありがとうございます。早速実践してみます。
あと、すみません。3番の「口の中で発音する」というのは、口や唇は特に意識せず、喉から出す、というイメージなんですか?

 ↓
 ↓
 ↓

 A:
3、4の発音ですが、決して喉から出してはいけません。
普通に「ア」と言えばいいのですが、日本語の「ア」ほど口を大きく開けずに、弱く言えばいいのです。
あいまいな「ア」です。
なお、4の方は、bird, girl, work のような単語では「アー」(弱いあいまいなアです)と言いながら舌を巻いていきます。
ar のつづりは日本語のアーの音で、ir, ur, er, or のつづりは弱くてあいまいなアーの音になることも覚えておけばいいでしょう。

とにかく実際音を聞いてその通り発音することをお勧めします。


質問はコメントからどうぞ。

携帯メルマガを見る
携帯サイトを見る
この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/554-fea17ab4

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。