最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

much と many の用法

Q:adviceは不可算ですよね?
muchを使う事って可能ですか?問題ではsomeになってました。
どっちでもいい気がするんですが^^;お願いいたします。
 ↓
A:advice は数えられない名詞です。
よって
×many advice
○much advice
「多量の助言」です

some は可算、不可算どちらにも使えます。
「いくらかの」「いくつかの」
some に、「多くの」という意味はありません。
もし much と some の区別をするのであれば、
それは量の違いです。
それで判定できる問題でしょうか?
 ↓
Q:解説が書いてないんですよ。
You should ask him for (  ) if you are in trouble.
②some advice
④much advice
お願いいたします。
 ↓
A:問題を見てよくわかりました。
文意からして、much advice「多くの助言」を求めるのはおかしいです。
some advice「何らかの助言」の方がいいですね。
また、そもそも、肯定文ですから much advice は不可です。
肯定平叙文では、much, many は一般的には用いません。
×I have much money.
much ではなく、a lot of, a great deal of, a good deal of, a great quantity of, a large quantity of などを用います。
逆に疑問文、否定文、条件節では、much を用います。
疑問文では、much よりも enough がいいですね。
○Do you have enough money?
否定文では much がいいですね。
○I don't have much money.
many についても同様です。
肯定文では、a (great または large) number of, a lot of を用います。
ただし次の場合には、肯定平叙文でもmuch, many が使えます。
1.too、so、as が付くとき
  He spent so much money.
2.主語を修飾するとき
Many people came to the party.

質問はコメントからどうぞ。

現在携帯メルマガを発行して、毎日文法問題を配信しています。
携帯サイトも運営していますので興味がある方は見て下さいね。

この記事が気に入ったらクリックして下さい。
人気blogランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/56-7b7b5038

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad