最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

「見張る」という表現

watch と see と look の区別

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

 Q:
The painting was so valuable that guards were hired to (  ) it twenty-four hours a day.
という問題があり、答がwatchとなっていました。

watch は動くものや変化のあるもののときに用いるということは覚えていますが、この場合の考え方は絵自体が変化するのではなく、絵がどこかに移動してしまう可能性があるのでそれを見張るという意味で使われていると考えていいのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓
 A:
その通りです。

「見張る」というので思いつく語はやはり watch ですね。
watch には「(動くもの、動く可能性のあるものを)見る、見張る、監視する」という意味があるからです。

see は「(自然と)見える」だし look は「(意識的に特定のものの方を向くという意味の)見る」になります。

「見張る」は他に keep watch out ~とか keep an eye on ~などとも言えます。


質問はコメントからどうぞ。

携帯メルマガ 無料で2,000名以上が購読中!毎日文法問題を配信しています。

携帯サイト 過去問も掲示中!味がある方は見て下さいね。

姉妹サイト「究極の英文法」 「動詞」関連の記事を読む!

人気blogランキング 英語関連の他の記事を見る!



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/592-fbc5acbf

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad