最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

時制-14

No.214
■Tense-14
●Choose the best answer.

14. I lost the watch my uncle (  ) for me.

(1) buy
(2) has bought
(3) had bought
(4) would buy

 ↓
 ↓選んだ?
 ↓
●Answer
(3) had bought
had + p.p. で、過去よりも前であることを表す。

---------------

No.214
【解説】
■時制-14
●適語選択
I lost the watch my uncle (had bought) for me.
「私はおじさんが買ってくれた腕時計をなくした」

過去完了形 had + p.p. が大過去を表す。
大過去とは、過去よりももう一つ前の時制で「過去の過去」を表します。
問題文では、I lost the watch.「腕時計をなくした」という部分は過去を表しています。
「おじさんが私に時計をくれた」のは、それよりもっと前のことです。
よって、had + p.p. (大過去)で表します。
ただし、起こった順に書けば、どちらも過去形になります。
My uncle bought a watch for me and I lost it.

コメント

ムーンです。いやー久々に来ちゃいましたが、オッハーさんのブログはシンプルで且つ明快でいいなー。せっかくだから全部文法問題やっちゃおうかな。けっこう時間かかるかな・・。

気が向いたときにどうぞ!

ムーンさん、コメントありがとうございます!
1日1問で200日で済みます。
1日1単元で20日です。(笑)

気が向いたときにまたお立ち寄りください。
何かのお役にたてればうれしいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://4fukuoka9.blog2.fc2.com/tb.php/614-86d356b6

時制をチェック!

時制時制(じせい)とは言語学の用語で、動詞によって言及される出来事などが、主に発話時点からみて現在・過去・未来のどれにあたるかといった時間的関係を表現する形式をいう。日本語の動詞では「-た」によって過去が表示され、現在・未来は「-る」などによって表示される

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad