最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

自動詞と他動詞の区別

鍊 携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:ここからさん

自動詞と他動詞の区別がいまいちわかりません。


今まで自動詞は前置詞があるだろうという考えだったのですが、SELLの売れるとかだとない場合があったので見分けるには文意から判断するしかないのでしょうか??

 ↓
 ↓
 ↓

A:英検4級男さん

動詞が目的語(動詞の表す行為の対象)を伴っていればその動詞を他動詞とみなし,伴っていなければ自動詞とみなします。

但し,目的語には前置詞は付きません。

Tickets for the concert aren't selling well.

→wellは副詞でありsellingの目的語ではない。

この場合のsellは自動詞。

因みに,sellをこの意味で使う場合は,単にThe tickets sell.などとは言いません(何らかの語句を伴う)。

I'm going to sell all my old records.

→all my old recordsという名詞句がsellの目的語になっている。

この場合のsellは他動詞。

He wanted to go there.

→不定詞の名詞的用法により,to go thereがwantの目的語になっている。

この場合のwantは他動詞。

このように句(または節)が目的語になる場合もあります。

He is looking at the picture.
He is watching TV.

どちらの文も日本語にすると「~をみている」になりますし,上の文でlooking atはthe pictureを目的語にした一個の他動詞のように機能していますが,lookingだけをみれば,やはり自動詞なのです。

あまり上手い説明ではないですが,よろしかったら参考にして下さい。

お互い頑張りましょう。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad