最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

2017年大学入試センター試験 第2問 (9)

2017年大学入試センター試験 第2問 (9)

英文法問題で出題されるポイントは、当サイトでほぼ網羅できていると思います。
後は、単熟語をしっかりと覚えてください。


今日は、2017年大学入試センター試験問題からの出題です。
どこよりもわかり易い解説を付けました。

【適語選択】


問: 最も適当なものを選べ。

第2問 A 問9

( A ) in this class is as kind ( B ) Abbie. She always helps people who are in trouble.

   
  ① A : Anybody  B : as   ② A : Anybody  B : than

  ③ A : Nobody  B : as   ④ A : Nobody  B : than
















答: ③ A : Nobody  B : as

( Nobody ) in this class is as kind ( as ) Abbie. She always helps people who are in trouble.

「このクラスの中でアビーほど親切な人はいない。彼女はいつも困っている人を助けてくれる」


比較の問題です。

まず、問題文に as kind とあることから、as ~ as … と考えます。

as ~ than … という表現はないからです。


問題の第2文の be in trouble は「困っている」という意味です。
そして、この文はアビーがいかに親切であるのかを説明している文です。


次に選択肢の Nobody と Anybody の違いです。


Anybody 「だれでも~」
Nobody 「だれも~ない」

もし Anybody を選ぶと「だれでもアビーと同じくらい親切である」ことになってしまいます。
問題の第2文と合わなくなってしまいます。

よって、Nobody を選びます。


as ~ as …「…と同じくらい~」
not as ~ as …「…ほど~ない」

このようになります。

not の代わりに、Nobody を用います。

Noboy --- as ~ as …「…ほど~なものはいない」となります。

Nobody in this class is as kind as Abbie.
「このクラスの中でアビーほど親切なものはいない」

第2文へのつながりも当然こちらの方が無理がありません。


よって、正解は③となります。




入試に出やすい動詞のポイントをこちらでまとめています。

      ↓
   究極の英文法「比較」のポイント





姉妹サイトもご覧ください。

→ 究極の英文法(PCサイト)

→ 最強の英文法(ケータイサイト)



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad