最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

関係詞の制限用法、非制限用法3

cat1
携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:美里さん

はじめまして。どーしても納得できなくてウズウズしているんで教えてください。


「息子はまだ5歳なのですが、少し英語が話せます。」

上の日本語を英語にすると、

「My son, who is still five years old, can speak English a little.」

になるとテキストには書いてありますが、私はカンマは無しでも平気だと思うんですけど…。
カンマが無いとダメなのでしょうか??
もしカンマが無いと違う意味になってしまうのであれば、カンマ無しのときの日本語訳も教えてください☆

 ↓
 ↓
 ↓

A:くぼたくさん

関係代名詞はカンマを置く場合と置かない場合では意味が変わります。タイトルに「制限・非制限用法」と書かれているので、そのような用法があることはご存じなのだと思います。

カンマをつけた
My son, who is still five years old, ...
は、「私の(一人しかいない)息子はまだ5歳なのに、少し英語が話せます」という意味です。

カンマをつけない
My son who is still five years old ...
は、「(私には3歳と5歳と7歳の息子がいるが、そのうちの)5歳の息子は少し英語が話せます」という意味になります。

要するに、カンマをつけると「『私』には息子は一人しかいない」という意味になり、カンマをつけなければ「『私』には息子が数人いて、その中の一人は」という意味になるのです。

おそらく、お使いのテキストでは「息子が一人」という状況を設定しているのだと思います。カンマがあってもなくても、日本語訳は大して変わりません。同じにしてもほとんど問題ありません。ただ、私は「息子はまだ5歳なのですが」という日本語からは、息子が複数いる状況をイメージすることができませんでした。そのため、カンマをつけたほうが適切ではないかと思います。


RE:美里さん

はい、制限・非制限用法があることは知ってました!!

そーなんですか!「息子はまだ5歳なのですが」という日本語からは、息子が複数いる状況をイメージすることができないからカンマが必要なんですね!!
なっとく~☆
ありがとうございます。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

英文法の質問と解答の一覧に戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad