最強の英文法・ブログ

■英文法の問題・解説を提供します(初級、中級向け)。 ■大学入試、TOEIC、TOEFLなどの英文法問題で点を稼ぐことに徹します。 ■お勧めの参考書等も紹介しています。d(^-^)ネ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年センター試験問題・解説 第2問(1)

英文法問題で出題されるポイントは、当サイトでほぼ網羅できていると思います。
後は、単熟語をしっかりと覚えてください。


今日は、2017年大学入試センター試験問題からの出題です。
どこよりもわかり易い解説を付けました。

【適語選択】


問: 最も適当なものを選べ。

 第2問 A 問1

Today, in science class, I learned that salt water doesn't freeze (   ) 0°C.
   
   ① at  ② in  ③ on  ④ with

   ↓
   ↓
   ↓












答: ① at

Today, in science class, I learned that salt water doesn't freeze ( at ) 0°C.

「今日、理科の授業で、塩水は0°Cで凍らないということを私は学んだ」


前置詞の問題です。

それぞれの前置詞の基本的な用法を覚えましょう。

 まず「 at 」です。
 at は「場所や時の一点」を表します。
 温度計の目盛りを頭に浮かべてください。
 0°Cというのはその目盛りの一点を示しています。
 よって、答えは①となります。

 余談ですが、0°C は、zero degrees Celsius と読みます。
 0度でも degrees と複数形にするのが普通です。


 in は基本的に「包囲、包含」を表します。
 何かに囲まれたものの中を表します。

 
 次に on ですが、「接触、接近」を表します。
 「机の上に」なら、on the desk です。
 「壁に」も、on the wall
 「天井に」も、on the celling です。
 どれも接しています。

 最後に with ですが、これは多すぎて一言では表せません。
 代表的なものとして「~といっしょに」「~で(道具、手段)」「~の状態で」「~に関して」などを覚えておきましょう。
 

入試に出やすい前置詞のポイントをこちらでまとめています。

      ↓
   前置詞のポイント





姉妹サイトです。

→ 究極の英文法(PCサイト)

→ 最強の英文法(ケータイサイト)


英語のことわざ 016

 今日も試験に役立ちそうなことわざを挙げておきます。

■役立ちそうな英語のことわざ

016. Bad money drives out good.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

016. 悪貨は良貨を駆逐する。

----------

■ここでは drive の用法について覚えます。

グレシャムの法則のことで、金本位制の経済学の法則のひとつ。
グレシャムとは、十六世紀、エドワード六世・エリザベス一世の治世に財務顧問を担当した貿易商です。
「駆逐する」とは「追い払う」ということです。

これが転じて、悪人(または質の悪い物)がのさばる社会では善人(質の良い物)が追い払われるという意味で使われることがあります。

さて、今日覚えてもらいたいのは、drive の意味です。
drive は「(車や馬車などを)運転する」という意味があります。
ちなみに、自転車やオートバイに乗るのは、ride です。

drive には他に「追う、追いやる、追い払う」という意味もあります。

当然、このことわざでは、後者の「追い払う」という意味で用いられています。

out は「外に」という意味があります。
drive out ~で「~を追い払う」とか「~にとって代わる」という意味になります。



トップページに戻る



英語のことわざ 015

 今日も試験に役立ちそうなことわざを挙げておきます。

■役立ちそうな英語のことわざ

015. Beauty is but skin-deep.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

015. 美貌は皮一重。

----------

■ここでは but の用法について覚えます。

今日のことわざを直訳すると、「美しさはわずか皮一重」

見た目の美しさは表面的なもので、中身が大切だという意味のことわざです。
外見だけで判断をしてはならないということです。
そこから日本語では「見目より心」ということわざになります。

このことわざの but は、「ほんの、たった」などの意味で、副詞の only と同じです。


トップページに戻る



英語のことわざ 014

 今日も試験に役立ちそうなことわざを挙げておきます。

■役立ちそうな英語のことわざ

014. As you sow, so shall you reap.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

014. 身から出たさび。
  自業自得

----------

■ここでは As ~, so …について覚えます。

今日のことわざを直訳すると、「あなたが種を蒔くように、あなたは刈り取ることになるであろう」となります。
そこから、「自分がしたことが、自分に返って来る」という意味になります。

日本語のことわざでは、「身から出たさび」とか「自業自得」となります。
ただし、英語のことわざでは、必ずしも悪い意味ばかりではなく、良いことをすれば、良いことが返って来るというように良いことにも使えます。

この言葉は聖書のガラテヤ人の手紙6の7にある表現です。

As ~, so …「~と同様に…」の意味があります。
また、shall は、神の意志を表し「~することになるであろう」という意味です。

so shall you reap の部分は、倒置をおこしています。
so が文頭に出ると、強調で倒置を起こすことが有ります。





トップページに戻る



英語のことわざ 013

 今日も試験に役立ちそうなことわざを挙げておきます。

「ことわざって覚えた方がいいんですか」という質問がありました。
試験に出るのかと言われると、あまり出ないと思います。
しかし、覚えた方がいいんですかと言われたら「覚えた方がいい」としか私は言えません。
そんなわけで、試験に役立ちそうなことわざを気が向いたら挙げていきます。

■役立ちそうな英語のことわざ

013. All work and no play makes Jack a dull boy.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

013. 「よく学びよく遊べ」

----------

■ここでは、make の用法について覚える!

work は「労働」だけではなく「勉強」という意味もあります。

play はここでは「遊び」の意味です。
「勉強ばかりして遊ばないこと」が主語になっています。

次に make ですが、ここでは S+V+O+C の第5文型を取っています。
「O を C にする」という意味になります。

「ジャックを愚鈍な子にする」ぐらいの意味になります。


この「ジャック」ですが、英米ではよくある愛称で、日本語の「太郎」のように男性を代表する名前として用いられます。
特定の人物を指すわけではありません。

dull は「頭の鈍い、鈍感な、やる気のない」などの意味があります。

直訳すると「勉強ばかりして遊ばないと、ジャックはばかになる」となります。
「仕事ばかりして遊ばないとつまらない人間になる」と解釈してもいいでしょう。


復習です。

「よく遊びよく学べ」

 ↓
 ↓In English?
 ↓
 ↓
 ↓

All work and no play (   ) Jack a (   ) boy.


トップページに戻る



英語のことわざ 012

■役立ちそうな英語のことわざ

012. All is not gold that glitters.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

012. 「光るもの必ずしも金ならず」

   (人はみかけによらぬもの)


「光っているからと言ってそれが金だと判断してはいけない」という意味。


別の解釈

「金でなければ光れないというわけでなない」

金色でなくとも自分だけの色で光ることが出来るという意味。

----------

■ここでは、部分否定について覚える!


否定語( not など)と特定の語が一緒に使われると、部分否定になる。

部分否定とは「必ずしも~というわけではない、~とは限らない」という表現である。

使われる語句により「すべてが~というわけではない、~とは限らない」という表現になることもある。

例)

not all「全てが~というわけではない」
not every ~「全ての~が~というわけではない」
not both「両方とも~というわけではない」
not always「必ずしも~というわけではない」
not necessarily「必ずしも~というわけではない」
not very「あまり~ない」

など。


また本日のことわざの that は関係代名詞である。

先行詞は All であるが、このように先行詞から離れたところに関係詞が来ることがある。

文の述語( is not gold )が非常に短い場合、このようになることがある。


復習です。

「光るもの必ずしも金ならず」.

 ↓
 ↓In English?
 ↓
 ↓
 ↓

(   )is not gold (   ) glitters.


 トップページに戻る


姉妹サイト「最強の英文法」を見る



英語のことわざ 011

「ことわざって覚えた方がいいんですか」という質問がありました。
試験に出るのかと言われると、あまり出ないと思います。
しかし、覚えた方がいいんですかと言われたら「覚えた方がいい」としか私は言えません。
そんなわけで、試験に役立ちそうなことわざを気が向いたら挙げていきます。

■役立ちそうな英語のことわざ

011. A word is enough to the wise.

 ↓
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓

011.「一を聞いて十を知る」

(賢者には一言で足りる)

----------

■ここでは、the + 形容詞を覚えます。


the + 形容詞

1.「~な人々」 the wise = the wise people 「賢者(たち)」

2. 抽象名詞 になることもあります。 the beautiful = beauty 「美しさ、美」


今日のことわざでは、当然 1. の用法です。

一言は賢者(たち)にとっては十分である。

 ↓

賢者には一言で足りる。

 ↓

一を聞いて十を知る

 ↓
 ↓In English?
 ↓
 ↓
 ↓

A word is enough to (   )(   ).

= A word to the wise is sufficient.





 トップページに戻る


姉妹サイト「最強の英文法」を見る

英語のことわざ 010

 今日も試験に役立ちそうなことわざを挙げておきます。

 ■役立ちそうな英語のことわざ 

 010. A wonder lasts but nine days. 
 ↓  
 ↓日本語では?
 ↓
 ↓
 ↓
 010. 人の噂も七十五日

 ---------- 

  ■ここでは last の用法について覚えます。 

 今日のことわざを直訳すると 「驚きも9日しか続かない」

 last は普通「最後の」という意味です。 
しかしここでは「続く」という意味の動詞として使われています。 

また but は「しかし」ではなくて、「~しか…ない」= only の意味で使われています。 



 姉妹サイト「最強の英文法」を見る

2016年センター試験解答と解説2

オッハーです。

今日も、2016年度センター試験の問題を解いてみましょう。
どこよりもわかり易い解説もぜひご覧ください。

2問あります。


【問題】(   )に入れるのに最も適当なものを,①~④のうちから一つずつ選べ。

第2問 A

問3 Children ( 10 ) by bilingual parents may naturally learn two languages.

① bringing up
② brought up
③ have brought up
④ were brought up




↓選んだ?







【答え】②

-------------------

問4 My sister was not a serious high school student, and ( 11 ).

① either I was
② either was I
③ neither I was
④ neither was I




↓選んだ?







【答え】④

-------------

「続きを読む」に解説があります。
  ↓

続きを読む »

2016年センター試験問題と回答解説

オッハーです。

今日は気分を変えて、2016年度センター試験の問題を解いてみましょう。

今日は2問です。


【問題】(   )に入れるのに最も適当なものを,①~④のうちから一つずつ選べ。

第2問 A

問1 The train ( 8 ) when I reached the platform, so I didn't have to wait wait in the cold.

① had already arrived   ② has already arrived
③ previously arrived   ④ previously arrives




↓選んだ?







【答え】①

--------------------------

【解説】

時制の問題です。

時制の問題では,まず基本時制(現在形,過去形,未来形)を決めましょう。

それから次に,例えば現在形ならば,現在形「~する」か現在進行形「~している」か現在完了形「~してしまった(など)」か現在完了進行形「ずっと~している」かの4種類を決めれば,答えが出てきます。

問題文では,まず when I reached the platform「私がプラットホームに着いたとき」という表現から,基本時制は過去形と判断します。
過去のことを述べていることをしっかりと意識します。

この時点で,現在完了形の②と現在形の④は脱落します。

次に,過去形「~した」のか過去進行形「~していた」のか過去完了形「~してしまっていた(など)」のか過去完了進行形「ずっと~していた」のかを判断します。

問題文では,私がプラットホームに着いたときには,電車はすでに到着していたわけですから,①の過去完了形を選びます。

③の過去形ですと,列車が到着したのと私がプラットホームに着いたのが同時(同じ時制)になってしまい不自然です。

なお,previously は「以前に,前もって」という意味を持つ副詞です。

過去よりもさらに前の出来事が,過去の時点でどうであるかを表すのが過去完了形なのです。


もう1問行きます。

問2 ( 9 )Tokyo has a relatively small land area, it has a huge population.

① Although   ② But
③ Despite   ④ However




↓選んだ?







【答え】①

--------------------------

【解説】

単語の用法の問題です。

Though Tokyo has a relatively small land area, it has a huge population.
「東京は比較的土地面積が狭いけれども,膨大な人口を抱えている」

意味は上記のようになります。

まず,文と文をつなぐには,接続詞が必要です。

品詞で考えると,②の despite は前置詞で不可となります。
前置詞の後には,一般的に(代)名詞か動名詞が来ます。
前置詞の後に,SVを伴う文が来ることはありません。

また④の however は副詞で文と文をつなぐ働きはありません。

文を2つに切って,

Tokyo has a relatively small land area. However it has a huge population.
「東京は比較的土地面積が狭い。しかしながら,膨大な人口を抱えている」

といった使い方をします。

①と②は接続詞で,2文を1文にする働きがあります。
しかし,②の but は,前の文の内容を打ち消すため使います。

Tokyo has a relatively small land area, but it has a huge population.
「東京は比較的土地面積が狭い。しかし,膨大な人口を抱えている」

よって②も不可となり,正解は①となります。


choose from ~ か choose in ~ か

鍊 携帯サイト最強の英文法に寄せられた「英文法に関する質問と回答」を掲載します。
あなたの疑問解決に少しでもお役に立てれば幸いです。

Q:ぴーたんさん

今日の問題文の

「choose the best awnser from the four choices」

のfromは"IN"じゃだめですか??

ちょっと疑問になったので(?_?) 

 ↓

A:オッハー(管理人)

ぴーたんさん、質問どうもです!

in は場所を表す場合「ある限られた範囲の内部」を表します。

「~の中に」です。

from は「動作の出発点や起点」を表します。

「~から」です。

choose はいくつかあるものの中から選び出すわけですから、状態を表す in ~では正しい意味は伝わりません。

起点を表す from でなければなりません。

Choose the best answer in the four choices.「4つの選択肢の中に、最も適する答えを選べ」

日本語にしても、やはり変です。

前置詞in の後には、基本的に単数形の名詞が来るでしょう。


Choose the best answer from(または out of)the four choices.

「4つの選択肢から最も適する答えを選べ」

これは、動詞が choose だから、from になるのだと思います。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



««  | ホーム |  »»

プロフィール

オッハー

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2投票

今日の英語学習時間は?

無料アクセス解析

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。